プロポーズ後に指輪を渡すメリットはコレ!選ぶ楽しみを最大限楽しむ為に。

 

プロポーズの瞬間に指輪をプレゼントせず、あとで二人で見に行く人も結構多いです。

 

男からすると、それはありがたい!と感じます。

 

なぜなら・・・

 

  • 彼女の気に入る指輪が見当がつかない・・
  • 指のサイズを間違ったらかっこ悪い・・
  • ジュエリーショップにひとりで乗り込むのは気が重たい・・

 

などなど。

 

女性は指輪に対してどう感じている??

 

ただ、女性は女性でプロポーズの時に指輪が欲しい派とそうではない派に分かれます。

 

指輪が欲しい派

 

  • 小さいころからの憧れ!サイズが合わなくてもプロポーズ=指輪ぱかっ
  • やっぱり指輪は特別!プロポーズされるなら指輪ありが良い!

 

そうではない派

 

  • 身に着けるものは自分の本当に好きなデザインのものが良い
  • 一緒に選びに行きたい

 

こういったパターンが多いです。

 

中には、指輪自体要らない・・これからの生活用に使いたい。
新婚旅行に充てたいといった人もいます。

 

比較的お付き合いしている年数が長かったり、関係が濃い場合そういうのもあります。

 

指輪選びも楽しい時間になる

 

指輪は正直かなりたくさんのショップがあります。
よく耳にするようなハイブランド系のジュエリーショップはもちろんですが、それ以外にもクオリティにこだわった実力派ショップなどなど。

 

探し始めるとかなりのアイテム数にびっくりするはずです。

 

ただこれを探す時間も意外と楽しめます。

 

指輪選びの流れ

 

指輪をカタログや通販サイトでたくさん見てみる
好みのデザインを見つける
好みのデザインをいくつかピックアップする

 

この初めの段階で予算相場をチェックしておくといいです。

 

好みのデザインが決まったら、実際に店舗に言ってみてみるのをおすすめします。

 

よくありがちですが、カタログやネット上で気に入っていたけれど実際に指につけたらいまいちだった・・。
むしろこっちのほうが良い!というのもおおいにあります。